娘の帰省予定に有頂天の夫

一人暮らしをしている娘から、近々帰るという連絡がありました。

前回はコロナで、その前は自分の都合で帰省しませんでしたので、帰ってくるのは去年の11月以来です。

久しぶりですね。

夫がうるさい

娘が帰ることを聞いてから、夫のウキウキが止まりません(笑)。

毎日のように「早く会いたいなー」と言っています。

そして「お布団、ちゃんと干してやって」「バスタオルも洗いなおしてあげて」「なんでも食べたいというものを作ってやって」「外食がいいならどこでも行くって言っといて」。

わかってるって(ほんとうるさい)。

あげくに、平日に外食に行きたいと言われたら自分は行けないことに気が付いて、「半日休み取ったほうがいいかな」と悩んでいます。

当の本人は「たまには家に帰るか」くらいの軽い気持ちで、特に何も期待しているわけではないと思うのですけどね。

圧が強め

夫は子煩悩なので、娘だけでなく息子に対してもこんな感じです。

ところが子どもは二人とも冷淡というかドライというか、そっけない態度です。

息子に言わせると、「圧が強い」らしいので、やや押し付けがましく見えるのかもしれません。

子どものために結構動いてくれるので、これはちょっと可哀そう。

もうちょっと優しくしてあげてもいいのにと思うくらいです。

でも、働き出してから娘からプレゼントもらったり、息子に居酒屋に連れて行ってもらったりしていますので(もちろん私も)、子どもたちもお父さんのありがたみはわかっているようです。

今回のミッション

娘が帰ってきたら、私の両親の家に連れて行こうと思っています。

こちらも長いこと会っていないので。

高齢であることを考えると、会える時に会わしておかないと、長いこと顔を見ないまま……なんてことになりかねません。

私は先日両親宅に行ってきたばかりなので、またかという気持ちもあるのですが、ここは親孝行だと思うことにします。

どちらも耳が遠いので、普段より大きい声で会話すると疲れるんですよね。

それと、娘の部屋にあるもので、要らないものを分別させようと手ぐすね引いています。

部屋の中パンパンですが、さすがに勝手には捨てられません。

本と服の大半は要らないものじゃないのかな。

しっかり分けさせて、少しづつ処分していこうと思っています。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です