息子の彼女と初顔合わせ

息子のお相手の訪問が無事に済み、やれやれです。

真面目でしっかりした感じの人で、好印象でした。

夫はとても気に入ったようで、帰った後で「いい子やな~。よかったな~」を連発していました。

二人仲良く暮らしていってくれたら、それだけでじゅうぶんです。

ウチに来る以前に息子が彼女の家に挨拶に行っていますが、そのとき彼女の親戚にくも膜下出血を患い、半身まひと言語障害の後遺症がある人がいたことを聞いたそうです。

彼女のご両親が脳卒中のことを多少なりとも聞いたことがあるとわかって、少し安堵しました。

ちゃんとした両家の顔合わせはもっと先、夫がもう少ししっかり動けるようになってからというのも了解してもらえてよかった。

とりあえずは私と先方のお母さん、息子と彼女という4人で一度会うことになりそう。

日時や場所は息子に一任していますので、決まったら動くだけです。

ところで、夫は脳卒中の後遺症でとにかく涙もろくなっています。

怒りっぽいよりマシだわと話していたら、彼女のお父さんも涙もろい人だそう。

新郎新婦の父親がともに涙もろいとは、どんな披露宴になるやら(笑)。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です