90歳のゲーム実況ユーチューバー、ギネス世界記録認定

高齢化の日本、いくつになっても健康で元気な人は珍しくありません。

でも90歳でユーチューバーをやっていて、しかもその内容はゲーム実況という人はそうそういないのでは。

Gamer Grandmaというユーチューブチャンネルを持って活躍している森浜子さんは、最高齢のゲーム動画投稿YouTuberとしてギネス世界記録認定されたそうです。

チャンネル登録者数は26.9万人。

こんな人

東京出身の森さんは水泳もお得意で(80歳の時に辞めたらしい)、全日本マスターズで2位になったこともあるとか。

ゲームは51歳のときからで、ゲーム歴はなんと39年。

おもちゃ屋さんの店先で子どもたちがやっているのを見て、自分もやってみようと思ったという、ほんの軽いきっかけだったようです。

ユーチューブを始めたのは、ご自身が実況動画を見ていたこともあり、一人でするのももったいないかと思って始めたそうです。

長いときは1日10時間くらいプレイするそうで、すごい体力。さすがマスターズ2位ですね。

動画の撮影と編集はお孫さんがされているそうです。

ユーチューブに寄せられるコメントを読むことで、若い人の気持ちがわかるようになったとか。

ボケ防止

森さんは「年をとってもゲームを続けるのは最高」だと言っています。

そのためにも、若いうちから始めておくのが大事だとか。

そして、ゲームをプレイするためには危機の使い方やゲームの内容を勉強したりメモすることでボケなくなるそうです。

そして、耳が遠くなってもゲームはできると。

年取っていろんな機能が衰えても変わらず楽しめる趣味があると、生きがいにもなりますね。

上達するには

いくつになってもゲームを上達するには、やはり練習しかないそうです。

それも毎日やらないとうまくならない。

ただし、できるようになるまで若い人の100倍くらいの時間がかかるとか。

攻略法は楽しみながらやること。楽しまないと続かないから。

森さんは、ゲームをしているとイライラすることがなくなるし、嫌な夢を見ないでぐっすり眠れるようになったそうです。

健康法みたいなものですね。

今後の目標を聞かれた森さん、プレステーション5をやりたい、画面のきれいなモニターが欲しい、もうちょっとユーチューブで人気が出たらいいな、だそうです。

**********

何度も失敗するゲームもあるけれど、そういうのはユーチューブには出さない森さん。

見ている人が「楽しかったなあ」と思えるものにしたいんだそうです。

いやほんと、すごい。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です