これからどう過ごす?なんて言ってる場合じゃないんだけど

日本人女性の平均閉経年齢は50.5歳。

日本人女性の平均寿命は87.45歳。

更年期後、平均まで生きるとしたら37年近くあるわけです。

100年時代なんて言われますが、100歳まで生きたら50年もあります。

ということは、閉経してからの人生、何をするか、どう過ごすかを真剣に考えないといけないということですね。

一昔前のように、子育てが済めばそろそろ寿命も尽きるという時代ではありません。

槇村さとるさんの場合

そんなことを考えたのは、漫画家の槇村さとる(女性です。ご存じない方のために)さんが、辛い更年期を過ごし、60歳から社交ダンスを始めたという記事を読んだから。

更年期中に胃腸の不調や貧血に悩まされ身長153㎝で45kgまで減った体重も、今はお尻や太ももの裏に筋肉がついて52kgほどに。

槇村さんによると、更年期は自分の女性性を見つめ直し、再構築する時間。

それをやって「老い」に入れば、怖いものなし。

若い人より革新的で、いたずら心にあふれ、周りからは動きが読めない人になれることこそ、年を取ることの醍醐味であると。

何もせずに日は過ぎて

はぁーそうなんですかぁーと思う私。

槇村さんのマネをして社交ダンスを習いたいとは思わないけれど、何かしたい、何かしなくちゃとは思う。

でも、自分でも心配になるくらいにやりたいことがない(小さなことならあるけれど)。

いやーまずいですよねー。

こうしている間にも日々は過ぎゆくわけです。

こんなに前向きになれないのはコロナ禍のせいかなと思っていました。

何か新しいことを始めようとしても、外に出るのも人込みに行くのも「もう少し落ち着いてから」となるので出ばなくじかれる思いがするわけで。

80歳からの20年

新聞を読んでいたら、長岡三重子さんという方の訃報が載っていました。

マスターズ水泳の世界記録保持者です。

長岡さんが水泳を始めたのは80歳。

そうですね、80歳で新しいことを始めても、100歳まで生きれば20年もあるわけです(長岡さんは106歳で亡くなられています)。

50後半で焦ってウダウダ言う必要はないかもとも思いますね。

何をするか、好きなことは何か、ゆっくり考えればいいのではと。

でも同時に、早く何かを始めないと、それこそあっという間に年なんて取ってしまうとも思います。

だってもう、今年になって1か月が過ぎようとしているのですよ。あらびっくり。

ひとつわかっていること。

考えすぎはよくないということですね。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • いつも新しいお話をありがとうございます。
    「まきむらさとる」さん、なんですね。
    ずっと「うえむらさとる」って読んでいました。
    鴻上尚史さんのことも「こうがみたけし」って読んでいたし、、。
     
    ところで、わらびさんが「していること」は
    まさにこの「ブログを毎日続けていること」なのでは!?
    毎日欠かさずエッセイを書いているって、すごいことだと思いますっ!!
    私もわらびさんのようにさらっと読みやすい文章が書けるようになることに憧れて
    「モーニングノート」を書いています。

    子育てが終わり、
    ぽっかりを埋めるためにいろいろと考えて行動してみた結果
    私がひとまずたどり着いた答えは
    「ぽっかりは埋まらない」です。
    どうせ埋まらないのだから、毎日暇つぶしして死ぬのを待っている、
    のが私です。
    世の中って、何かを提供する側の人がいて、
    その提供されたものを受ける側の人が大勢いて成り立っている(と私は思っている)ので、
    どうしても受け取る側だけの人が出てしまいますよね。

    理想は「世の中の何か役に立つものを発明」だけど、もう無理だろうなーと諦めています。

    • hinoeさん

      いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

      ブログを更新しているものの、内容が一貫していなくて取っ散らかっていることを自分でも悩んでいたりするのですが、毎日更新していることを「すごい」と言っていただけて励まされる思いです。

      >どうせ埋まらないのだから、毎日暇つぶしして
      ブログ始めてみてはいかがでしょう(されていないんですよね?)。
      何を書くか、どんな頻度で更新するかも本人の自由です。
      hinoeさんの書く文章はいきいきしていて、興味を持ったことはすぐに調べるという行動力もありますし、始めてみたら楽しめるのでは。

      >理想は「世の中の何か役に立つものを発明」だけど、
      すごいですね。
      こんな大きな夢をお持ちなんでしたら、諦めるのはもったいないです。
      それこそ人生100年時代、時間はまだまだありますよ。
      お互い、がんばりましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です