レジ袋有料化のためマイバッグを持ち歩く

7月1日からレジ袋が有料になりますね。

プラスチック製買い物袋の排出抑制を促進するため、だそうです。

もうすでに、有料になっているところもあります。

先日、大阪の高島屋の地下で買い物したときも、袋は有料ですと言われました(袋は持参していました)。

リュックを愛用

デパ地下でお惣菜を買ったり、自分の欲しい本を買いに本屋に行くようなとき、私は折り畳み式のリュックを愛用しています。

モンベルの折りたたみリュックを買った

バッグの中に入れておいて、買い物したものをリュックに入れます。

やっぱり重いものを持つにはリュックが一番ラクです。

それにナイロンのエコバッグだと、肩から滑り落ちやすいのがストレスなのですが、それも無縁。

両手が空くのもいいですね。

ただこれからの時期、背中に汗をかきます。

私はまだ、お出かけするときは皮のバッグを持っていますが、そのうちどこに行くにもリュックを使うようになりそうな気がします。

コンパクトバッグ

普段の買い物のときはリュックは使用せず、エコバッグを持参しています。

今使っているのはマーナという会社のコンパクトバッグ。

「一気にたためる」というシュパットという名前のシリーズになっていて、大きさや形も様々なものが出ているようです。

私はMサイズを愛用しています。

ただ、モノを入れて初めて袋型になるので(「底」にあたる部分がない)、立ったままで買ったものを入れようとすると、袋の中でモノが収まりにくいかもしれません(例えばデパ地下でいろいろ買うようなとき)。

レジ台に広げて使う分には問題ありません。

使い終わってたたむのが簡単、たたむと小さくなって持ち歩きに邪魔にならないのが便利です。

夫と買い物に行くときは買う量も多いためレジ袋をよくもらっていたので、シュパットのLサイズを買いました。

もう二人になったし、これくらいの容量で大丈夫かなと。

レジ袋代は払いたくない

買い物をしようと思って出かけるときはいいですが、出先で思い付きで買い物するようなときは袋に困ります。

常に何かの袋を携帯するように気を付けておかないといけないですね。

なぜか意地でも有料のレジ袋代を払いたくないんですよ。

イオンで夫の服か何かを買ったとき、袋がない、どうしようと焦る私に、有料の袋もらったらいいやんと呆れた顔の夫に言われました。

でもあの3円とか5円とか、すごくもったいない気がするのです(私だけ?)

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です