海老蔵さんの悩みに集まったコメント

少し前のこと、歌舞伎役者の市川海老蔵さんがブログに悩みを書いたところ、結構シビアな意見が集まったそうです。

その悩みというのは、YouTubeに開設した公式チャンネル「EBIZO TV」の再生回数が伸びないというものだったとか。

コメントの内容は

海老蔵さんのチャンネルは登録者数約28万人。

250万回を超えるものもある一方、10万回程度にとどまる動画もあるようです。

この差の原因がわからないというのが海老蔵さんの悩み。

それに対して集まったコメントは、

「YouTuberじゃなくて歌舞伎役者なんだから芸を磨いてほしい」

「そんなに簡単に再生回数伸びると思っているの? YouTuberに失礼じゃない?」

「なんか態度が端々に偉そうで苦手だって言う人、割といるんじゃないかな」

「右上を見ながら話すような人の話は面白くない」

など。

なかなかキツイですね。

理由を聞かれても

これらのコメントが、いつも海老蔵さんのチャンネルを見ている人の意見かはわからないし、むしろ海老蔵さんを好きではない人がここぞとばかりに言ってる気もします。

そもそも、動画を見ている人に、「Aは見たのにBを見なかったのはなんで?」と聞いたって、ちゃんとした答えなんてないと思います。

「興味なかったから」としか言いようがないですよね。

視聴者の年齢や好みを分析しないと、登録してくれている人に響くものが何かなんて簡単にはわからないように思います。

私はあまり動画を見ないので、そのあたりよくわからないのですが。

海老蔵さんもそこまで考えてブログに書いたわけではないかもしれません。

良くも悪くも注目される

再生回数が伸びなかった動画の中に、スーパーの肉と高級店の肉を食べて当てるというのがあったそうです。

「まずいものは苦手」と本人は言っていて、そのまずいものがスーパーの肉なのだから、反感を買って当然だと書かれていました。

でも、いつもスーパーの肉を食べているからこそ、高級肉しか食べない人の動画を見たい人もいるでしょうし。

私が読んだ記事では、息子の勸玄くんが出ている動画は人気を集めているらしい。

昔からテレビでは子どもと動物が強いと言われていますがYouTubeでも同じなんでしょうかね。

海老蔵さんも、ただちょっと愚痴ってみただけだったのでしょうが、それがネットニュースになって厳しいコメントが集まるなんて、やっぱり有名人というのはすごいです。

話題になったことで、再生回数も伸びたんじゃないでしょうか。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です