アメリカ国歌が頭に流れる!これってイヤーワーム?

先日、バイデン大統領の就任式で、レディーガガが国歌を歌っていました。

それを夫に言ったらYouTubeで見始めたんです。

一緒に見て、レディーガガって美人だとか歌がうまいとか話して、ついでに1991年ホイットニー・ヒューストンがスーパーボウルで歌った、伝説と言われる国歌斉唱も聞いて、すご~いとか言ってたのです。

アメリカ国歌聞いたのは2回だけ。

なのに、それからたびたび流れるのです。アメリカ国歌が私の頭の中に。

イヤーワーム

頭の中で勝手に音楽が流れることを、英語でイヤーワーム(earworm)と呼ぶそうです。

2001年の米シンシナティ大学の調査によると、98%の人が日常的に経験し、女性のほうが男性より長時間続くことが多く、不快感が大きいそうです。

イヤーワームを止めるには、

・他の曲を聞く。

・面白い小説を読むなど、別の夢中になれることに集中する。

・言葉の並び替えゲーム(アナグラム)をする。

・ガムを噛む。

などがあるそうです。

「千の風になって」

以前、同じように同じ曲がしつこく頭の中で流れたとき、ガムを試したのですが効果なく。

「千の風になって」を頭の中で流すことで止めることができました。

たいてい頭の中で流れる曲はリズミカルなものが多いので、ゆったりした曲で上書きするような感じですね。

アメリカ国歌はリズミカルとは言えない曲だけどと思いつつ、やってみました。

すると、何とか上書きできたようで、頭の中で流れることはなくなりました。

「千の風になって」、なかなかすごいです。

ところでアメリカ国歌のタイトルは「星条旗」。

私は「星条旗よ永遠なれ」だと思っていました。

こちらはスーザ作曲の行進曲で、全く別物です。勘違いしてました。

昔のアニメソング

アメリカ国歌が流れなくなってホッとしたのもつかの間、今度は、

♪頭を雲の上に出し、キングコングがやってくる♪

という、昔のアメリカ製のアニメ「キングコング」の主題歌が流れ出しました。

そんな歌、聞いてもいないのに、なぜでしょうね?

アメリカつながり?

そして、キングコングの歌詞を調べたのですが、私が思い浮かべた歌詞は二番なのです。

一番はあやふやなのですが、二番は「嵐も地震も怪獣も~」としっかり覚えていました。

作詞作曲は小林亜星。

アニメ自体の記憶はあまりはっきりしていないのに、主題歌を覚えているというのも謎です。

脳って不思議。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です