「歩くパワースポット」はとにかくポジティブ

「湘南乃風」のSHOCK EYEさんは、「歩くパワースポット」と言われています。

彼の画像を携帯の待ち受けにすると運気が上がるとも言われているようです。

そう言われるきっかけは、10年ほど前に番組に出演したとき、占い師のゲッターズ飯田さんに「今まで占ってきた何万人の中で1、2を争う強運の持ち主」だと言われたことだそうです。

何万人の中で1、2の強運。言われてみたい~。

ポジティブな考え方

SHOCK EYEさんは若いころにパチンコに行って大負けしても、「使ったお金は誰かに寄付したんだ」と考えるなど、確かにポジティブな考えの人のようです。

不幸のどん底にあるようなときも、そのたびに「これが結果的に成功のきっかけになる」と思っていたとか。

とにかくあらゆることを前向きに捉え、ポジティブに転換すると、行動が変わりチャンスがつかめる。

「運というものに絶対的な良し悪しはない。

それが幸運なのか不運なのかはすべて捉え方次第、その後の行動次第。」

こんなふうに考える彼の「運が強くなるアドバイス」が「PHPくらしラク~る増刊号」に載っていました。

アドバイス

雑誌に載っていた彼のアドバイスをいくつかご紹介します。

・願いを叶える最大の秘訣は?

「願いや目標は具体的であるほど叶えられる」と言われるけれど、自分に自信を持ちづらい人は、もっとぼんやりした願いを持つ方がいい。

例えば「目の前にいる人を笑顔にしたい」とか。

もし今少し遠くに感じる願いがあるとしたら、それを叶えてみたい理由を考えてみると本当の願いが見えてくる。

・準備が不十分なのにチャンスが巡ってきたら?

チャレンジすればどうにかなる。人って結構どうにかできるもの。

仮にダメだった場合でもこれが学べる、とポジティブな想定をしておけばハードルが下がる。

字を書いていて「あ」と書くつもりが「お」になってしまったら「お」から始まるもっといい文章を思いつけばいい。

とのこと。やっぱりポジティブですねえ。

待ち受けの効果

SHOCK EYEさんの画像を待ち受けにしたらいいらしいと言うのは聞いたことがありましたが、調べてみると確かに「ご利益」ありそうです。

俳優の平岡祐太さんは待ち受けに設定した直後、CMの仕事が決まったとか。

タレントの鈴木紗理奈はマドリード国際映画祭の主演女優賞をとり、俳優の菅田将暉は橋田文化財団の橋田賞を受賞。

湘南乃風を知らなかった一般の人からも、「志望校に合格した」「ジャニーズのライブチケットが取れた」「彼氏ができた」などの報告が届いているそうです。

これは本当に効果あるのかも?

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です