好きな画像を集めて手抜きビジョンボード

こうすれば願いをかなえことができるという方法はいろいろありますが、そのうちの一つに「ビジョンボード」というものがあります。

ビジョンボードは、写真や絵を使って夢を視覚化させるためのものです。

宝地図と呼ぶ人もいるようです。

自分の夢や目標を表す写真や絵を集め、一枚のボードに貼り付けて目に触れる場所に飾る。

毎日のようにそれが目にしていると潜在意識に浸透し、すでに夢がかなった気持ちになって夢が実現しやすくなるのです。

楽しそうと思う反面、思い通りの写真を集めてコラージュするなんて面倒なことできないと思い、やったことはありませんでした。

画像をファイル

私はブログ記事を書くときに、無料画像のサイトから写真を使用させてもらっています。

ある日これを使えばいいのかと、ふと思いつきました。

わざわざ写真を探すのは手間だけど、ブログのための画像を検索しているときに、自分の気に行った写真があれば保存しておく。

そして保存したファイルを時々見ることなら簡単にできます。

保存した画像はまだちょっとしかありませんけれど。

窓の外に緑が見えているもの、書斎に置いたゲーミングチェア、文字が書かれたノートの写真などです。

これは、いずれ引っ越しした後、自分の部屋の窓から緑が見えればいいな、その部屋ではゲーミングチェアに座ってブログを書こう(あれ?ノートパソコンではなくノートの画像なのはなんでだろう?)という夢があるからです。

いつか行きたい所ということで、星のや軽井沢の写真もあります(笑)。

スクラップブックを使う方法も

この方法は昔からあったようです。

以前読んだ本では、スクラップブックを作り、その表紙には「MJITLOAAH」という文字を書きましょうとありました。

これは「My Journey Into The Land Of Abundance And Happiness(豊穣と幸福の国への私の旅)」の頭文字だそう(その本、「信念をつらぬく」という翻訳本だったので)。

こんな長ったらしい名前覚えられるかいな、センス悪ーと思ったのですが、そのせいで記憶に残ったかもしれません。

その本を読んだときスクラップブックは作りませんでしたので、「夢の視覚化」の効果については、あるともないとも何とも言えません。

1回くらい作っておけばよかったかなと思いますね、今さらですが。

ということで、画像を集めただけの手抜きのビジョンボード、せいぜい毎日見て効果を出したいと思います。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です