美容院に行くかどうかで悩む

美容院に行くか止めるかで悩んでいます。

予約したのは二か月前。予約日は今週です。

私の住んでいる地域は緊急事態宣言の指定地域ではありません。

そして東京や大阪でも、美容院は休業要請の業種には入っていませんね。

でも、行っていいものか悩む。

福岡のクラスター

悩む理由の一つが、福岡の美容院で5人の感染者が出たことです。

美容院でも感染するのか、じゃあもう行けないなと正直思いました。

でも休業要請には入っていないですよね。

それほどの危険性はないと思っていいのか、業界団体の政治力が強いということはないのかなど、いろいろ考えてしまいます。

大阪によく行く

もう一つの心配は、私のカットを担当してくれている美容師さんは30歳前くらいの男性なのですが、以前、大阪によく遊びに行くと言っていたのです。

まさか大阪で感染者が増えているこの時期にまだ遊びに行っているとは思えませんが、あの人は大丈夫と言い切れるほどよく知らないのですよ。

だって髪切ってもらっているだけなので。

信用できるか?信用していいのか?

そしてその疑問は自分自身にも返ってきます。

私だって症状の出てない感染者かもしれない。

皮膚科医の態度

そして、さらに心配になったのが、息子がよく行く皮膚科医の態度を聞いてからです。

肌の弱い息子は、かゆみや湿疹などでよく皮膚科にかかるのですが(いつも同じクリニック)、先日受診したとき、先生の前でマスクを外そうとしたら、

「外さないで!そのままで結構です」

でも、かゆいのは顔だったので、どうしたらいいですかと聞いたところ、

「あーうん、そうね、えーと、外してもらおうか」

しぶしぶ、といった感じで言ったそうです。

いくら診察でも、やっぱりマスクなしの近距離での会話はできるだけ避けたいのでしょうね。

誰だって感染の危険性のあることをするのは嫌ですが、このお医者さんの態度はなかなか考えさせられました。

店を開けていても来てほしくない?

美容院にしても、お店を開けている以上はお客さんには来てほしいはずと思っていましたが、心底嫌々仕事していて、できればお客さんに来てほしくない人もいるのかもしれません。

そんなことを考えていると、ますます美容院に行ってもいいのか止めたほうがいいのか、わからなくなってきました。

うーん、わからない。

悩む。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です