キャンプのために山を買う人が増えているらしい

山が売れているそうです。

キャンプするのに使うのですって。

きっかけは、一人でキャンプする動画が流行った芸人のヒロシさんが、思う存分キャンプできるよう山を買ったことだそうです。

山ってどのくらいの値段で買えるんでしょう。

テレビで見たのは170万とか、50万っていう人もいました。

広さや場所はわかりませんが、意外と安いんですね。

意外と手間かも

私が見たのは所ジョージさんの番組だったのですが、所さんは、山が崩れたりすると自分で整備しないといけないと言っていました。

そして、使いにくい場所だから安い、使いやすいところならそれなりの値段はする、とも言っていました。

なるほど、買ってキャンプしてそれでおしまいというわけにはいかない可能性があるということですね。

ヒロシさんの場合は、有名人であるため写真やサインをせがまれることも多いそうで、周りに人のいない、自分だけの山を持つメリットはあるのでしょう。

でも、一般人はどうなのでしょう。

私が思ったのは、山って放っておいて大丈夫なのかということです。

テント張るには平らで草のあまり生えていない場所が必要ですよね。

そんな場所があったとしても、すぐに草ボーボーになったりしないんでしょうか?

毎日キャンプしていたら草も生えないでしょうが、せいぜい行けるのは週一とかでしょうし。

夫の実家の庭なんか、ちょっと日がたつと、すぐに草ボーボーになります。

キャンプに行って、まず草むしりから、なんて嫌じゃないのかな。

それもまた、楽しみの一つなんでしょうか。

怖くない?

面倒臭がりの私は山が欲しいとは思いませんが、その一番の理由は整備とか草むしりではなくて、「怖い」からです。

広大な山の中、何が(誰が)潜んでいたってわかりません。

イノシシとか、もしかしたら熊とか出るかもしれない。

それに、ある意味では動物より人のほうが怖いです。

その気になれば山なんか、誰だって入って来られますよね。

そして自分たちは、テントという建物とも言えない頼りないものの中にいるんです。

そりゃ一緒にいる男性がランボー(古い)みたいな人なら安心できますが、ウチのごく普通のおじさん(夫)では心もとないです。

考えすぎでしょうか。

テレビ見てたら、ごく普通の家族連れが山を買ってキャンプしていました。

奥さんは怖くないんだろうかと思ってしまいます。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です