人生の終盤で夫婦仲が悪化

久しぶりに母とランチに行きました。

足もしっかりして元気そうで、まずは安心。

ところが母の口から出るわ出るわ、父の愚痴。

仲が悪いのはわかっていましたが、母の気持ちはますます悪化しているようです。

ストレス溜める母

父に対する不満が膨らむことに加え、他のことでもストレスをためていた母。

コロナで出歩けない、暑くて外に行けない(母は暑いのが苦手)、親しい友人が怪我して家から出られなくなった、など。

父と同じ家にいることさえ嫌になっているようです。

今ではろくに会話もしていないと言っていました。

まずい……。

何を言ってもダンマリ

母が何か不満なことについて父に言ったとき、父はまったく返事しないのだそうです。

これは今に始まったことではなく昔から。

反論もせず、言い訳もせず、説明もせず、ただただダンマリ。

おかしな言い訳されるのもムカつくでしょうが、何を言っても返ってこないのも腹が立つようです。

父がこれなので、怒鳴りあうケンカにはならないのです。

何を言っても黙ったままで、はなからコミュニケーションを拒否されるのも辛いだろうと思います。

父は何を考えているのでしょう。

聞けばいいじゃないかと思われるでしょうが、私が聞いて本心を言うとも思えないです。

それに、「聞かなければよかった」と思うような返事が返ってくる可能性もないことはない。

例えば、母が何を思おうと、母にどうとられようと別に構わない、というようなことです。

真面目だけど

父はごく真面目な人で、特に迷惑をかけられたいうことはありません。

借金とか浮気とか酒乱とか、人が見てすぐにわかるような欠点はないのです。

性格は少々やり難いタイプですが。

一番問題なのは妻とのコミュニケーションが全然取れていないということでしょうか。

昭和1桁生まれなので、女房の機嫌を気にするなんて男の沽券にかかわるとでも思っているのでしょうか。

自分の本当の気持ちを人に話すなんて絶対にしたくないという考えでも持っているのでしょうか。

娘である私自身、父と心を割って話し合ったという経験がないので、父の考えていることがわかりません。

今の状況をどう思っているんでしょう。

**********

母もさすがに、今さら別居や離婚をするつもりはないと言っていました。

でも、せっかく夫婦そろって健康にその年まで生きてこられたのに、ここへきてこんなことになるなんて。

私ができることは、母の愚痴を聞いて少しでもガス抜きさせることくらいですが。

何か他にできる事はないか、考えてみます。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です