あんまり言うと嫌われそう。いくら自分の子どもでも

たまに娘の一人暮らしの部屋に行くと、あれこれ言いたくなります。

だけど、できるだけ我慢するようにして言うのもちょっとだけにしています(まったく言わないのは無理)。

何についてかというと、片づけ。掃除。

モノが多い

もう大人だし、ちゃんと働いて生活しているのだから親がアレコレ口出すべきではないとわかっています。

でもねー散らかっているんです、部屋が。

娘は本やマンガが好きでたくさん持っているし、服も買うようで、モノは増えがち。

あまりに増えすぎたら夫が車で家に運びますので、今も家の娘の部屋はものでいっぱい。

いや、モノが増えるのは仕方ないと思っています。

働いているので買い物の楽しみも必要でしょうから。

でも、よくこんな部屋に友達呼ぶなあと感心したり、呼ぶときはさすがに片づけているんだろうと希望的に想像したり。

見ないようにしている

娘の部屋にはウォークインクローゼットがついているのですが、その中も長い間見ていません。

私たちに持って帰ってもらいたい服を娘が取りに行くときも、一緒に入らないようにしています。

見られたくないというより、ごちゃごちゃ言われたくないでしょうから(見たら言ってしまいそうです)。

吸引力悪い

そして掃除。

私や夫が行く前に一応掃除機かけているそうなのですが、髪の毛けっこう落ちているし。

これは娘のせいではなく、今使っている掃除機の吸引力が弱いせいだと思います。

買ったのは私なので安物買いのなんとか、なんでしょうね。

もっといい掃除機買えば?と言っているのですが反応鈍し。

今から気を付けよう

部屋に行った時は、台所のシンクとか洗面所などを少し掃除するだけにしています。

娘に頼まれた箇所があれば掃除します(以前はお風呂場の鏡を頼まれました)。

私は近眼で、老眼も始まっているのであまりよく見えていないはずなのですが、なぜか娘の部屋では汚れているところが目に留まるんですよ。

なんだか意地悪なシュウトメみたいで自分でも嫌だなと思うのですが。

そうシュウトメ。

息子がいるのでいつかはそう呼ばれる立場になるかもしれず、あんまり手出し口出しはしないように今から気を付けなくては。

娘に対しても、言い足りないくらいがちょうどいいかも。

あ~でも言いたい!

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です