自分より稼ぐ人に財布をもらったら

自分より稼いでいる人に財布をもらったり買ってもらうと金運がよくなるそうです。

芸人の今田耕司さんの財布をもらった後輩が、次々とブレイクしているという話を知りました。

最初に今田耕司さんの財布をもらってブレイクしたのは次長課長の河本さん。

その後、パンクブーブーがもらって(どっちの人かわからず)M-1で優勝したとか。

ネットで調べたところ、他にも「ホームレス中学生」がベストセラーになった麒麟の田村さんや、天津木村がその財布をもらったとか。

金運についてはよく知らないので、普通にというか一般的な見方で、財布をもらっただけでどうしてこんなことが起こったのか考えてみました。

恩に報いる

先輩に高価な財布をもらったら、良い報告をしたいと思うものではないでしょうか。

おかげさまで仕事が増えましたとお礼を言い、「ほんまか!よう頑張ったな!」と喜ぶ顔を見てみたい。

その人にお世話になっていればなっているほど、喜ばせたいと強く願うのではないでしょうか。

その気持ちが、絶対に売れて見せるという覚悟になって、今まで以上にがんばれるようになったのかもしれません。

思い込みが自信に

二人目以降に財布を持った人は、「この財布があれば絶対に売れるはず」という思い込みを持ったのでは。

現に、うまくいった河本さんという実例も見ているのですから。

仕事がうまくいかないことがあっても、「いや大丈夫。財布があるんだから」と思えたのでは。

思い込みは自信になっていったのではないかと思います。

たまたま

話に水を差すようですが、売れたのは「たまたま」だったという見方もできます。

財布をもらったのが4人で売れた人が4人ならすごい確率ですが、仮に財布をもらった人が50人いたとしたら。

たった4人の成功はたまたまだったのかと思えてきます(実際は何人が持ったのかわかりません)。

それに、芸人さんも売れるとき・売れないときの波があるでしょうから、財布を手にしたときがたまたま売れたときだったということも考えられます。

というのも、ブレイクしたと言われる芸人さんがその後も大活躍しているかというと、微妙。

テレビで見なくなったなという人もいます(天津木村さんはロケバスの運転手やっているとか)。

**********

自分より稼いでいる人の財布を手にしても、もたらしてくれるのはきっかけだけではないかと思いました。

そのきっかけを覚悟や自信や努力に変えていけるのは、やっぱり自分自身しかいないのでしょう。

今田さんの財布、今は誰が持っているのでしょうね?

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です