味覚・嗅覚がなくなって1か月以上

去年の年末に風邪をひきました。

微熱と咳が少し。

症状は軽かったのですが、味覚と嗅覚が完全になくなりました。

半月後ようやく

15日たったときに、ようやく微かににおい・味が感じられるようになりました。

このまま徐々に戻っていくのだろうと思っていましたが、そこからなかなか回復しません。

時によっては、また何のにおい・味もしなくなることもあって、さすがに不安になり耳鼻科を受診しました。

40代50代の女性に多い

新型コロナの後遺症で味覚・嗅覚を失うことは知られていますが、風邪でもそうなるらしいです。

40代50代の女性に多く、男性はほとんどならないとか。

治療法は確立していて、どこのお医者さんにかかっても出される薬は同じだと言われました。

私が出された薬は、

・ビタミンB12

・亜鉛を含む胃薬

・当帰芍薬散という漢方

・点鼻薬

でした。

治療は一か月とか半年ではなく、年単位で考えてくださいと言われました。

なかには回復しない人もいるそうで、1年半治療続けてだめだったら無理かもしれないということでした。

コロナの可能性は

今更ですが、自分がコロナだったかどうかわからないことも話しました。

お医者さんに聞かれたのは、身近に感染した人がいたかどうか、小さな子どもの世話をしていたか(子どもから感染することが結構あるとのこと)の2点。

私はどちらも当てはまりませんし、基本は家にいて人に会わない生活なのでコロナではなかったのではないかと思っています。

絶対ということは言えませんが。

少し薬の効果が

薬を飲み始めてまだ1週間ほどなのですが、少しながら改善してきているのではないかと思います。

今までだったらほとんどわからなかったトーストの味が少しわかるようになってきています。

においも、鼻に近づけないとにおわなかったのに、ふわっとにおいを感じたり。

元通りになるまでには、まだまだかかりそうですが。

治らない人もいると聞いたときはショックで、耳鼻科からの帰り道はどんよりしてしまいました。

でも、自分が治らないほうに入ると決めてどうすると考え直しました。

しっかり薬を使って、とにかく治ることを信じようと思います。

私は、もう治るかもう治るかと思いながら受診しないまま時間がたってしまいました(耳鼻科に行ったのは味覚・嗅覚がなくなって40日後)。

治療を始めるなら早いに越したことはないようなので、同じような症状の人がいたら早めの受診をお勧めします。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です