みんな同じ顔に見えるのはなぜ

いつ頃始まったことかはっきりしませんが、若いタレントさんの顔が覚えられなくなっています。

全然別の人を同一人物と思い込んだり。

みんな同じ顔に見えたり(「○○坂」の人とか)。

年とった証拠でしょうか。

それに子どもが家を出たので、間違った思い込みを修正してくれる人がいないことも拍車をかけています……。

年の差

まだ若かったころは、自分と同じくらいの若いタレントなんて、顔も名前も何の努力もなしにすぐに頭に入り、かつ他の人と混同することなんてなかったように思います。

そのころ、ある友人がこんなことを言っていました。

「自分と年が離れれば離れるほど、顔を覚えられなくなるもんやで。その証拠に年よりってみんな同じ顔に見えるやろ?」

と言われ、確かにそうかもと頷いた覚えがあります。

若いタレントさんとどんどん年が離れていっていて、そのせいで顔が覚えられなくなっているということですね(自分の子どもより若いんですからね)。

繰り返し見れば

それでも彼・彼女らが売れて番組やCMなどで何度も顔を見るようになると、覚えるようになってきます。

年が離れていても、繰り返し見せられると覚えてしまうようです。

同じに見える「○○坂」の人の中でも、一人で活躍している人は覚える傾向があるので、見る回数がモノを言うのかもしれません。

興味を持てば

あとはやはり興味を持たないと覚えられないようです。

アイドル好きの人なら、年の差があろうが、テレビで見る回数が少なかろうが、いくらでも覚えられるのでしょうね。

同じことは、対象がスポーツ選手でも棋士でも芸人でも、なんにでも言えそうです。

そもそも私が売り出し中の若い芸能人の顔が同じに見えるのは、正直興味を持っていないから、ということでもあります。

きっとこれからも同じ顔に見え続けるのでしょうけど、変化があるとすれば「孫」でしょうか。

うちの娘は小学生のこと嵐のファンだったのですが、そのころ母は嵐のメンバーを全部覚えていました。

きっと孫娘と一緒に話したい気持ちが覚えさせたのでしょう。

でも孫なんてできるかどうかわからないですけれど。

それまでは、「みんな同じ顔に見えるのは、覚える必要がないからだ」と思って、自分の記憶力を責めないようにしたいです。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です