来客が苦手

自宅に人が来るのが苦手です。

長いこと人付き合いもしていないので、自ら誰かを呼ぶことはありません。

今は家のあちこちに手すりがつき、介護ベッドがどんと置いてあるので、余計に人に来てもらいたくない気持ちがあります。

なのに来客が続きます。

・夫の勤め先の人たち

辞めることは伝えてあるのに、何しに来るんでしょう(夫も知らないらしい)。

本当に仕事ができないかどうか、見に来るのかな?

それとも、電話だけで辞めさせるのは失礼だと考えているのかな。

そんな気遣い無用なんですが。

・息子の彼女

これは嬉しい来訪です。気は遣いますけど(先方のほうが緊張するでしょうね)。

夫のこともあって食事する予定はなしです。

・ケアマネさん

いずれ自宅でシャワー使うようになったときの浴室改装について話したいと、夫が連絡したのです。

シャワーのことを考えるのはまだ早いと思うのですが。

・リハビリ病院で担当してくれた理学療法士さん

退院した後も定期的に様子を見に来るらしいです。

こちらとしては、デイケアで新しい療法士さんについてもらっているし、別に来てもらう必要はないと思いますが、そう決まっているのでしょう。

この4組が10日ほどの間に来ます。

マンションなので、駐車場を予約したり、道路脇で待機して出迎えたりと面倒(ケアマネさんは勝手に来てくれます)。

私にはストレスです。

早く終わってくれないかな。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です