自分の好きなことを思い出す

夫が脳出血で倒れてからは、私の毎日は夫のことで埋め尽くされています。

デイケアに行っている日も、買い物や家事をしているとすぐに迎えの時間になってしまいます。

自分の趣味が何で、何に興味があったのかさえ忘れてしまいそう。

そういえば、以前は楽しく読んでいた人様のブログも、最近は段々読まなくなってきています。

たぶん今の自分の生活と違いが大きすぎるからでしょうね。

でも、あんまり自分の気晴らしをしないと爆発してしまいそうな気もします(もうすでに危ないかも)。

それでこんな本を買いました。

「四季折々の八ヶ岳を楽しむ 69歳、しあわせを生み出す自然な暮らし」

YouTuberウリウリばあちゃんの本です。

染色やDIYなど、いろんなものを手作りしながら一人暮らしを楽しんでいる人です。

以前、動画を楽しみに見ていたことがあります。

ここまでの手作り暮らしはできませんが、ウリウリさんの生活にちょっと憧れがあります。

自然の中で、手作りを楽しむ暮らしが楽しそう。

そうそう、私はこういうのが好きなんだったと思い出しました。

今はまったく将来の見通しが立ちませんが、何年かして夫がもう少し動けるようになったら、自分の好きなことを始めることもできるかも。

希望は失わないようにしたいです。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です