全部そろえたい。七福神みくじ

先日、大阪府貝塚市にある水間寺に行きました。

そこで、一度引いてみたいと思ってた「七福神みくじ」を見つけたので、引いてみました。

毘沙門天

200円を入れて、箱から勝手に好きなおみくじを取り出すようになっています。

おみくじのほかに、七福神の小さなマスコットと解説が入っています。

私のおみくじは大吉で毘沙門天でした。

おみくじには「病気はほどなく治る」とあって、味覚・嗅覚がまだ戻っていない私には嬉しい言葉でした。

味覚・嗅覚がなくなって1か月以上

解説には「財宝福徳をさずけ、子宝をさずける神であるとされ、あるいは戦勝の神としても古くは武将に信仰されておりました」とあります。

戦いの神様だと思っていましたが、財宝福徳、子宝って、なんでもござれの神様なのかも。

毘沙門天はもともとヒンドゥ―教の神様だそう。

七福神の神様のうち日本由来の神様は恵比寿さんだけだそうなので、なんともおおらかな信仰ですね。

エッセイで知る

私が「七福神みくじ」のことを知ったのは、津村記久子という小説家のエッセイを読んだからです。

津村さんは「七福神みくじ」が好きで、さまざまな神社仏閣を訪れるたびに探しているけれど、なかなかないと書いています。

今までに三十三間堂で弁財天、杭全(くまた)神社で毘沙門天を引いたそう。

本人的には毘沙門天でも全然OKと書きながら、

「来年こそは、布袋、恵比寿、大黒天のどれか、イージーに幸せにしてくれる感じの太った中年男性系の神様を引きたいものだ」

とあって、何かわかる気がすると思うのでした。

私も毘沙門天に不服があるわけではまったくありませんが、「毎日ぐーたらしている自分に戦いの神様?」と思わないでもないのです。

何となく毘沙門天さんをがっかりさせることになってしまうのではないかと。

ではどの神様だったらよかったのかと聞かれると返事に困りますが。それほど詳しいわけではないので。

そろえたい……

七福神みくじを引いて中から毘沙門天が出てきたとき、もっと引きたいなと思いました。

一人だったら何回か引いていたかもしれません(夫が一緒で、同じ毘沙門天を引いていました)。

何回か引いて、同じものばかりが出たところでようやく諦めたような気もする。

でも、全部で七種類あるのだからそろえたいなと思いますね。

そろえてどうするんだとも思うけど、縁起よさそうじゃないですかね?

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です