年が明けてホッとする

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

去年は父の死、夫の脳出血と悪いことが続きましたが、それ以上のことは起こらずよかったです。

年末、スライサーで指先を切ったときはヒヤッとしましたが、たいしたことにはならずホッ。

とにかく2023年は終わりました。

今日は息子と二人で初詣に行き、夫の回復をお願いしてきます。

その帰りに義父母のお墓参りに行き、こちらでも夫のことをお願いして、そこら中で頼んできます。

午後からは夫の面会に行きます。

息子がいるので普段より夫のテンションは高めです。

夫が知り合いの人と話したところ、「一生リハビリは続くよ」と言われたそうです。

でも健康な人でも60代になれば老化との戦いになってくるので、動きにくいとか痛いことに抗おうとするなら運動は欠かせないとのこと。

リハビリするのも、体を老化させないために運動するのも同じと言えますね。

これからもリハビリが続くことについて、夫が前向きなのが幸いです。

私も夫に伴走できるよう頑張りたいと思います。

心配なのが、退院した夫に対してきつく怒ったりしないかということ。

息子にも「優しくしてあげてな」と言われたのですが、大丈夫だろうか……。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です