思わずカッとなってしまって

息子と二人で、実家の母に会いに行ってきました。

買って行ったお寿司を一緒に食べて、ケーキも食べて、そろそろ帰る時間になったところで、母が父のことを口にし始めました。

朝、父におはようと言っても返ってきたことがないとか、そういう話です。

これが妙に癇に障って、「お父さんの悪口を息子に言うのやめて」と言ったのです。

すると「悪口と違う。事実や」と返ってきました。

いつもならそれ以上言うことはないのですが、カッとなってしまい、「(父の悪口は)今まで散々聞いていた。いったいいつまで言うつもり」とけっこうキツイ言い方をしてしまいました。

母は息子に、私が父親の側に立っているとか何とか話していましたが、もう我慢できずに帰り支度を始めました。

家を出てから、年寄り相手になんであんな態度をとってしまったんだろうと後悔でいっぱいに。

90歳なので、いつ何があってもおかしくないのに。

夫のことで、しばらく会えなくなるのに。

母に対して声を荒らげることなんてなかったのに、何をしているんだろうと情けなくて。

息子は、夫のことで私に余裕がなくなっているんだろうと慰めてくれましたが。

夜になって、母からは普段通りのメールが来ましたので、こちらからも普通に返しておきました。

母の言葉の、何にそんなに腹が立ったのかよくわからないです……。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です