長年使っていない台所家電を処分

長い間使っていない台所家電があります。

一つはフードプロセッサー、もう一つがミキサーです。

ロクに使わなかったフードプロセッサー

フードプロセッサーはいつ買ったかも忘れてしまいました。20年くらい前?

使ったのは、勝った当初の2~3回だけ。

調理台の上に置いておくと邪魔になるので片付けたら、わざわざ出して使うのが面倒で結局使わなくなりました。

使ったあと洗いにくいというのも使わない理由の一つだったかも。

捨てなかった理由

それでも長年捨てずに置いていたのは、いつか料理好きになりたいという願望があったから。

料理が好きになったら、フードプロセッサーもガンガン使うだろうと思っていたのです。

私は料理が嫌いですが、主婦なのだから料理ができて(好きで)当たり前という考えがありました。

でも、当然のことながら、調理器具を買ったから料理が好きになることはありません。

むしろ、出して使って洗って仕舞う、その手間が増えた分だけ料理がおっくうになったりもするのです。

私には必要ないものだったと気が付いてからも、それを認めるのが嫌で捨てなかったのかも。

なんて、もっともらしいことを書いていますが、要はあるのを忘れていただけです。

結婚する前に買ったミキサー

ミキサーを買ったのは結婚前なので、もう30年近く前になります。

結婚してからは一度使ったきり(ちゃんと動きました)。

買ったときは人参ジュースを作って飲んでいました。

人参に含まれるカロチンが目にいいということで、強度の近視だった私は視力回復のために飲んでいたのです。

でも人参だけでは飲みにくく、リンゴを入れたり牛乳を入れたりすると量が増え、飲み干すのに苦しい思いをしなくてはいけませんでした。

ジュースを作っていた季節がいつだったか覚えていないのですが、人参もリンゴも冷蔵庫に入っていたためか、飲むと体が冷えるのです。

結局続きませんでした(視力も回復しないまま)。

人参ジュースでは失敗しましたが、もしかしたら、いつか野菜ジュースなんかを作ることになるかも、と思って捨てられないでいます。

今後年を取るにつれて健康が気になるでしょうから。

でも、今こうやってミキサーのことを書いていると、「いや、もう野菜ジュースなんか飲まないだろう」という気持ちが固まってきました。

フードプロセッサーとミキサー、どちらも捨てます。

これで台所の流し下の収納が、少しすっきりします。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です