男性の髪型をマネする人

男性の髪型っていっても、角刈りとかではないです。

いわゆる「カッコイイ」と思う芸能人の髪型ですね。

キムタク、石川遼、桑名正博

エッセイストの伊藤理沙さんは、20年位前にキムタクの髪型にしてもらったそうです。

「ロングバケーション」のころですね。

のけぞった美容師さんに2回言って、やってもらったらしい。

結果、「ずっと寝起き」みたいな仕上がりになったそう。

伊藤さんの友人のお母さんはもっとすごく、当時応援していた石川遼(の髪型)にしたことや、セクシャルバイオレットの桑名正博で小学校の参観に来たこともあったとか。

なかなか弾けたお母さんですな。

サッカー選手

実際にはやらなかったのですが、私も男性の髪型にすればよかったと思ったことがあります。

20歳前後の私の髪はくせ毛で多く、少し伸びるとぶわっと広がるのに手こずっていました。

その後何年もたって、サッカーワールドカップでメキシコの選手(名前は忘れました)がクルクルした髪の毛に幅広のバンドを付けているのを見て、「こんな風にすればよかった!」と思ったのです。

それまで男性の髪型を参考にしたことはなかったのですが、ショートヘア歴が長かったので、もっと早くに気付いていればやっていたかもしれません。

実際にマネしたところで髪質も違っているだろうし、「なんか違う」結果になっていたでしょうが。

なぜマネる

男性の髪型をマネたくなる一番の理由は「短い」ことにあるんじゃないでしょうか。

女優さんやタレントさんは、たいてい髪が長めです。

ショートヘアの女性にとってマネしたくなる髪型の女性がなかなかないということがあるのでは。

それに、女性より男性芸能人をマネするほうが、「顔は全然似ていないけどマネしたい」というハードルが低くなるような気もします。

でもやっぱり、「カッコイイ」からかも。

髪型だけでもマネすることで、相手になれる気がするのかもしれませんね。

ヒョンビン

ところで伊藤さんは「愛の不時着」にハマったあげく、主役のヒョンビンという俳優さんと同じ髪型にしたそうな。

北朝鮮の大尉役だったので、かなり短いそうなのですが。

来年は「カッコイイ男と同じ髪型にしない」と書初めするとありますので、結果は想像つきそうです。

男女を問わず、人の髪型マネるときは慎重になったほうがいいですよね。

髪質違いますからね。顔も体型も全部違うわけで。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 伊藤理沙さん、漫画家さんなんですね。
    私はあまり漫画を読まないので、どういう方なのかググってネット記事を読んでみました。
    伊藤さんの前の旦那様との結婚披露宴で吉田さんがスピーチをしていたとか、
    (その後それぞれ離婚してシングル同士で付き合って、)
    吉田さんと結婚したいと思った伊藤さんは、
    「同業者のブスと結婚した方が絶対受けるし、株があがるよ!」と説得したとか、
    波乱に富んだエピソード満載でした。

    絵が描ける人、お話が作れる人、
    その両方ができる漫画家さんって本当にすごいなーと
    どちらも不得意な私は、いつも感心しています。

    • hinoeさん

      実は私は、伊藤さんのエッセイだけで漫画は読んだことがないのです。
      hinoeさんからいただいたコメントによると、すごくおもしろい人のようですね。
      エッセイは新聞連載のせいか、そこまでぶっ飛んだ感じではありません(おもしろいですが)。
      本人がおもしろくて、かつ絵も描ける、そういう人が漫画家になれるのかもしれませんね。

      コメントをありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です