コロナで楽器を始める人が増加。一番人気はあの楽器

新型ウイルスによる在宅時間が増えた影響で、家でできる趣味を新たに始めた人が増えています。

料理屋ガーデニング、家でできるフィットネスと並び、楽器演奏も人気があるそうです。

山野楽器が2020年6月~8月で前年比で売り上げが伸びた商品ランキングトップ10を発表しています。

1~3位

1位 ウクレレ

初心者モデルだと1万円代から購入できるそう。

若い女性からシニアまで、男女問わず幅広い層に人気だとか。

ちょっと簡単に弾けそうなイメージありますね。

それに、なんといっても場所取らないのも魅力かと。

2位 アコースティックギター

人気アーティストの弾き語り動画から火が付き、若い女性中心に人気を集めたそうです。

昔も今も、ギターの人気は衰えませんね。

そういえば若いころ、安いギターを買ったものの弦を抑える左手の痛さに耐えかねて諦めてしまったことを思い出します……。

3位 防音室

0.8畳という小さいものから4.3畳というサイズまで、種類はいろいろあるそうです。

中にはリモート会議用として使いたいという人もいるとか。

集合住宅だと音には神経質にならざるを得ません。

防音室があれば心置きなく練習できますね。

4位以下

4位 電子ピアノ

電子ピアノは幅広い年代からの問い合わせが多かったそうです。

ヘッドフォンで音を気にせず練習ができることから、子どものころに習っていた人が再開したり、子どもに音楽の楽しさを知ってもらいたいと考える人が多かったようです。

5位にはGVIDO(電子楽譜専用端末)が入っています。

これは約4千曲の楽譜を1台の端末にいれることができるそうです。

在宅時間が増えて家の片づけをする人が多かったことや、ペーパーレスの流れを反映してのことのようです。

今はこんな便利なものがあるのですね。

6位 PAデジタル(マイク、オーディオインターフェース、ヘッドフォンなどの配信機材)

7位 エレキベース

8位 ポータブルキーボード

9位 アクセサリー・付属商品(ギターの弦を張り替えたり、スタンドを購入したり)

10位 エレキギター

**********

生活様式が変わると、何か新しいことを始めたくなるのでしょう。

楽器は一人でもできるしグループでも楽しめるし、いい趣味では。

ランキングに管楽器が入っていないのは、まあ日本の住宅事情だと仕方ないことですかね。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です