「マスクもっと買っとけばよかった」気持ちを整理してみる

あることがきっかけで、気分が落ち込むことがあります。

最近だと、マスクをしっかり買っておかなかったこと。

マスクの消えた店の棚を見るたびに、後悔を感じてしまいます。

買う機会はあったのに

ここまで欠品がひどくなかった頃に夫と買い物していてマスクを一箱買いました。

夫が「もう一つ買っておこうか」と言ったのに、私は「そんなに要らない」と言ったそうなのです(自分に都合の悪いことは覚えていない)。

しかも、マスクがなくなり始めたとき、女性用の小さめサイズを売っているのを見つけたことがあったのですが、小さめだからと買わなかったのです。

あー、どうして買っておかなかったんだろう。

武漢が大変なことになっているのはテレビで知っていたのに。

いくら後悔しても始まりませんが。

買えないものは仕方ない

私は家にいるのでマスクはほとんど必要ないのですが、夫は満員電車で通勤しているので毎日使います。

いくらWHOがマスクではコロナウイルスは防げないと言っても、やっぱりマスクしますよね。

テレビで、中国人の転売ヤーが心斎橋でマスク買っているのを見ると腹が立ちますが、怒ったってマスクは買えない。

私は家の中をすっきりさせたい気持ちが強いため、買い物にセーブがかかります。買いだめはしたくないのが本音です。

でも、買いだめは嫌と言っていたら、今後も何か品切れが起こるたびに不安に駆られなくてはいけません。

あるいは、マスクの失敗を思い出したくないあまりに、必要なものを必要なものだけ買うことすら投げ出してしまうかも。夫に丸投げするとか。

考えを整理してみる

マスクに関してヘマをしたと思い続けていてもしょうがないので、まずは落ち着いて考えてみることに。

・・・・・

中国から入ったウイルスがこれほど日本で蔓延することも、中国で作られているマスクが長い間欠品してしまうことも予想できなかった。

転売のために買占めしている人の行動なども、わかりようもない。

医療や介護、病気などでマスク必須の人たちとは違うのだから、今は焦らず店頭に並ぶのを待つしかない。

商品が十分にいきわたるようになったら、万が一のときのためにどのくらい買い置きすればいいか夫とも相談して買うことにしよう。

・・・・・

こうして字で書くと状況がはっきりして気持ちが落ち着きます。

自分に腹を立てたり投げやりにならず、これからどうするか考えられるようになりました。

夫には、残ったマスクを大事に使ってもらうことにします。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして^^

    ベニシアさんの事を検索していて こちらのブログに出会いました。

    コロナウイルス 早く終息してほしいですね。

    マスクに振り回されないように 何のこれしきで乗り越えたいです。

    様々なとんでもない『詐欺』が巷に はびこっているようですし

    お互い「デマ」にも惑わされず ケセラ・セラで過ごしましょ^^

    今日も一日しあわせ一杯でいてくださいな

    書き込みさせて頂きありがとうございます。

    • さちさん
      コメントありがとうございます。
      本当に、コロナウイルス早く収まって欲しいですね。
      正しい情報を知って、賢く動けるようにしたいです。
      あんまり心配しすぎて不安が強くなるのもよくないでしょうし、
      好きなものを楽しむ余裕を持っていたいですね。
      ベニシアさんもお元気でいてほしいです。
      さちさんも楽しくお過ごしください。
      よければまた遊びに来てくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です