もはや男性並み? 旅行荷物の少なさ

息子に会いに行ってビジネスホテルに一泊したときのこと。

財布やスマホ、着替え以外に持って行ったものは、小さな容器に入れたワセリンのみ。

ビジネスホテルで最低限のアメニティがあるからこそできることですが、ほぼ男性並みの持ち物ですね。

メイク用品ゼロ

もともとメイクは薄いほうでした。

日焼け止めを塗って白粉をつけ、口紅をつける程度。

毎日石鹸で顔を洗うのが嫌で日焼け止めを塗らなくなり、そのうち付けても付けなくても変わらないという理由で白粉も止め。

コロナでマスクをするようになると、マスクに口紅が付くのが嫌で口紅も止めました。

水洗いのあとワセリンつけるだけ。

旅先(息子のところですけどね)でも、こんな顔のまま歩き回りました。

したがって荷物の中にポーチはなし。

ヘアブラシを忘れる

自分でも驚いたのが、ヘアブラシを持って行くのを忘れたことです。

くしがあったのでよかったですが、旅慣れていないせいなのか、女であることを忘れているせいなのか。

でも、仮に思い出したとしても、持って行かなかったかもしれません。

髪も短めですし、まとめたり留めたりなどのアレンジをすることもないので。

ただ梳かせばいいだけなので、くしで十分でした。

パジャマは持参

荷物は少ないほうがいいと言いながら、パジャマは持って行きました。

ホテルには浴衣がありますが(今回泊まったところは前開きのガウンのような形の部屋着でした)、浴衣だと寝ている間に裾がはだけて足元が冷えるのですよね。

帯も慣れていないせいか苦しく感じます。

ジャージで寝てもいいのですが、寝るにはパジャマに勝るものはないと思います。なにせ寝るための服ですから。

持って行ったパジャマで冷えることなく眠れました。

荷物の少ないのは最高

女であることを忘れているなどと書きながら、自分ではこの荷物の少なさが気に入っています。

とっても簡単。シンプル。

荷物も軽い。

体力に自信がなくて重い荷物が苦手な私にとっては、荷物が軽くなるのはとても嬉しいことです。

とはいえ、一緒にいるのが夫や息子だからできたことかもしれません。

友人に会いに行くのなら、口紅くらいはつけたかも。

でもマスクで隠れますよね。

付けた口紅が見えるのは、食事のときくらいと考えると、私はもうメイク卒業かもしれない。

いえ、化粧品全般からの卒業かも。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして、こんにちは。
    ブログ時々読ませていただいています。
    私も旅の荷物が少ないので、とても共感します。
    日本のホテルに宿泊なら、殆どのアメニティはありますよね。
    足りないものがあったらそこで調達できますしね。
    私はお土産を沢山買いたい人なので、行きの荷物はなるべく軽くがモットーです(*^_^*)

    • なっきーさん

      ブログを読んでいただいてありがとうございます。

      なっきーさんも旅の荷物が少ないのですね。
      もしかして、すごく旅慣れている方なんでしょうか?
      慣れている人は本当に必要最低限のモノしか持って行かないですよね。

      私の場合は重い荷物に耐えられないのですが、荷物を軽くするだけではなくこの体力も(腰の重さも)何とかせねば。

      旅の荷物のことを考えていると、またどこかに行きたくなってきました(笑)。

      コメントをありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です