帰省したけれど体調不良の息子

せっかく帰省した息子ですが、お腹の具合が悪く、ぱっとしない体調が続いています。

熱などはなく、どうやら冷えたようです。

コロナ対策の換気で

家に帰ってくる前からお腹の調子が悪いらしい。

今年は例年よりも寒くなるのが早いように思いますが、それに加えてコロナ対策のために換気している職場が、とても寒かったことがあるそうなのです。

息子は冷えに弱いので、すっかり冷えてしまったのではないかと。

今までも、いったん冷えて調子を崩すとなかなか回復しないことがありました。

今回もよくなるのに時間がかかっています。

我が家は息子だけではなく、全員冷えに弱いです。

体質なのかもれません。

忙しかった仕事の疲れが出て体調いまいちの夫が、若い息子の体のマッサージをしてあげるという、変なことになっています。

食べたいものも食べられない

息子は家に帰ったら焼肉とかお寿司とかをいっぱい食べたいと考えていたらしいです。

お腹の具合が悪くなって食欲もなくなり、今は「食べるものの話は止めてくれ」と言っています。

テレビをつけては、「モノ食べてる番組ばっかり」とすぐに消しています。

人が食べているのを見るのも気持ち悪くなるそうで。

お正月に食べるものの用意もどうすればいいのか、悩ましいところ。

まあ少しづつ回復に向かっているようなので大丈夫でしょう。

筋肉最強

今は冷えに弱い息子ですが、昔からずっとこうではありません。

高校時代に部活をやっていたときは、真冬でも驚くほどの薄着で平気で、「冷える」なんて言葉を聞いたことはなかったくらい。

大学に入ってからはスポーツらしきことはしていませんので、筋肉も落ちてしまったでしょう。

やっぱり体を温めるのは、自ら発熱できる筋肉に勝るものはないのかも。

息子が今暮らすアパートの周辺には、ちょっと歩いたり走ったりできるような場所も道もないらしく、運動不足なのは自覚しているようです。

職場のコロナ対策の換気はこれからも続くでしょうし、年が明けるとさらに寒くなるのでなんとか自衛しないといけませんね。

***********

息子を見ていて、健康に勝るものはないと改めて感じた年の暮れ。

どうぞ皆様もお体を大切に、よいお年をお迎えください。

今年も1年、ブログを読んでいただきありがとうございました。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です