ずっと捨てたかったものをやっと捨てた

ずっと捨てたいと思っていたものをやっと捨てることができました。

捨てたいのに捨てられなかったのは、それが息子のものだったから。

使っていないのに何度聞いても「いちおう置いといて」と言われていたものです。

息子の部屋にあるなら文句は言いませんが、それが置いてあったのは台所。

捨てたのはプロテイン

捨てたかったものとはこれです。

1kg入りのプロテイン。

牛乳などと一緒にシェイカーに入れて飲むのです(そうだ、シェイカーもまだ残っています)。

シェイカーに入れるときは台所でするので台所に置いていたのですが、まあこれが邪魔で邪魔で。

口部分を折りたたんでも結構かさばるのです。

息子がダンベル買って筋トレに励んでいたのはもうずいぶん前のこと。

今は何もしていません。

今測ったら、たったの20gしか減っていませんでした。

おそらくもう飲むこともないとわかっていたのに、もしかしたらまた再開するかもと思ってプロテインを捨てることができなかったのですね。

今回捨てることを了承したのは、プロテインの賞味期限が2019年の12月だったから。

ようやく捨てる決心がついたようです。

空いたところに何か置かれる

プロテインがあったのは台所なので、空いたスペースに家族に何かを置かれることはありません。

でもこれが他の場所だったら、家族の誰かに使われてしまうこともあります。

先日、古い香水を4つ処分しました。

香水を置いていたのは洗面所でしたが、香水を処分してすぐ、そこに息子のワックスが置いてあるのを見つけました(怒)。

もう油断も隙もありません。

私は自分のものは捨てて減らすようにしていますが、家族には何も言わないようにしています。

でも、自分が物を減らしてできたスペースに、家族の物が進出してくるとムッとしますね。

洗面所はもう少し整理して、棚ごとに誰のものを置くかを決めてしまおうかと思っています。

ここからここまでは私の場所、誰も何も置かんといて!って感じ(子どもか)。

他にも捨てたいものが

他にも捨てたいけれど捨てられない物があります。

4つの寝袋です。

子どもが小さいときにキャンプに行ったときに購入したものです。

ずーっとクローゼットの一番上を占領しています。

こちらは誰が捨てるなというわけでもなく、災害時に使うことがあるかもしれないと思って捨てられないだけです。

捨ててしまうともう買わないでしょうし。

いるのかどうかわかりませんが、捨てられずにいます。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です