夜中のトイレで意見が合わない

夜に寝てから翌朝に起きるまで、2~3回はトイレに行く夫。

足に装具を付け、室内用の靴を履いてトイレに行きます(私もついていきます)。

終わったら靴を脱ぎ、装具を外してベッドへ。

トイレのたびに私が起きなくてはいけないので、尿パッドにすると夫が言いました。

入院していた病院でも、奥さんの負担を減らすためには夜中はトイレに行かないようにしてオムツやパットで済ましたほうがいいと言われたそうです。

でも私はトイレに行って欲しいんです。

これからもっとリハビリをして、いずれは装具なし、杖なしの生活を目指すのであれば、夜中であろうが自分でトイレに行っておいた方がいいと思います。

オムツにされたら朝に替えるのは私ですしね。

他に選択肢がないなら仕方ないですが、トイレに行けるなら行って欲しい。

オムツのゴミが出ると、ゴミ出しのときに臭いが気になってエレベーターを使いたくないので、重いゴミを持って階段を下りなくてはいけません。

義母がまだ生きていたころ(オムツか尿パッドを使っていた)、ゴミが重くてゴミ捨て場で転倒したことがあります。

それで義母宅のゴミをウチに持って帰って捨てていたのですが、重いし臭いは強いしで閉口した記憶があります。

あれをまたやるのかと思うと……。

でも、コメントを頂いて、トイレに固執する必要はないのかもとも思い始めています。

どうするのがいいのか悩み中です。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ  

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • お医者様やケアマネさん達、専門の方に夜中のトイレ問題をご相談されるのが一番良いと思いますよ。

    おむつやパッドは後処理の問題もあるし大変だから、わかりますし。
    やはりポータブルトイレにも抵抗がありますか?

    この先、リハビリが進んで装具無しでトイレまで歩いて行かれるかもしれないですよね。
    そうなってほしいですし。

    それまでの間のつなぎとして、奥様の負担を減らす意味でもどうなんでしょうね。
    私の父の事で恐縮ですが、やはり頭がしっかりしていたのでポータブルトイレやオムツには抵抗がありました。
    でも仕方なく最後は仕方なく受け入れてくれてましたけど。
    尿瓶ならAmazonなどでも買えますし、非常時として一つあっても良いのかと思いますが、余計な事なら本当にごめんなさい。応援しています。

    • まるさん

      いつもご心配いただきありがとうございます。

      ポータブルトイレは部屋が狭くて置く場所がないことと、ベッドとトイレが近いので考えていませんでした。
      尿瓶は夫が抵抗あるようです。
      でも、夜中に一人でトイレに行けるまでには時間がかかるでしょうし、自分の負担を減らすことは大事だとはわかっているのです。
      目の前のことをするのに精いっぱいで、あんまりあれこれ考える余裕がないようです。

      いつもいろんな情報を教えてくださって感謝です。
      本当にありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です