地震を予言した海老蔵。気になる「5月」

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが地震を予言したと評判になっています。

2月13日にツイッターで「なんとなくだけど、地震きて欲しくないなーとふと思う」と投稿、その約9時間後に福島県沖を震源としたマグニチュード7.3の地震が起きました。

予知能力があるのかと言われているようです。

これで3回目

海老蔵さんが地震を予言したのはこれで3回目だそう。

2016年2月5日、神奈川県で震度4の地震が起きたとき、2日前に「雲が気になる。地震とかないといいな」と投稿。

2019年12月19日の青森で震度5弱の地震が起きた際も、その日の朝に「昨日から胸騒ぎがしているところにそれらしい雲。地震雲でなければいいな」という内容をブログに投稿。

5年で3度で地震を予言したことになります。

5月に何か起こる

さらに気になるのが、海老蔵さんが自分のユーチューブチャンネルで語った「5月に何か起こりそう」という話。

去年の4月5月くらいからすごいの感じ取っているとか、今年はいろいろありそうな気がするとか。

ピンポイントで気になる日があるそうで、それが「5月」。

本人には日付も何が起こるのかもわかっているそうなのですが、それは言わないほうがいいとのことで「5月」としか言っていません。

その「5月」の時期、ご本人は仕事をキャンセルして休むと言っています。

何が起こるとかは言っていませんが、「鞄の中にお水とか」と言い、スタッフが「モバイルバッテリーとか」と言うと「買っといて」と答えていることからすると、やはり地震なのかも?

本人は、「いや、当たらないって」とも言っています。

でも、「5月の前後一カ月はいろいろあると思うんで、備えましょう」と最後に言っていました。

地殻変動を感じる人?

信じる人も信じない人もいると思います。

私は何か起こる可能性があるのかもしれないなーと思いました。

予知というよりも、低気圧が近づいてくると頭痛を起こす人がいるじゃないですか。

頭痛くなると、ああ雨が降るなとわかるという。

あれの地震バージョン?

地殻変動などを感じるくらい、すごく感覚が鋭い人なのではないかと。

海老蔵さんも「最終的には体調に出る」と言ってました。

予知というと恰好いいですが、何かを感じるたびに体調が悪くなるのも大変そう。

またそれを人に言っても信じてもらえなかったり馬鹿にされたりもするでしょうし、実際に起こればなんで言わなかったと責める人も出るでしょうし。

何も知らないほうが幸せかも。備えだけはちゃんとしておいて。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です