洗濯物を干すか迷う時、天気予報よりも参考にしているもの

「洗濯物、外に干して大丈夫かな?」と思う時ありますよね。

今は降っていないけれど、午前中に崩れる予報が出ているようなとき。

降水確率は高いのに、日が照っているとき。

外に出すか出さないか迷った時、私は外を見ます。

見るのは空ではなくて、近くのマンション。

ウチの北側の窓から南向きのベランダが見えるのです。

干しているか干していないか

だいたい50戸くらいのベランダが見えます。

はっきりは見えませんが、洗濯物を干しているかどうかくらいはわかります。

干している家が多ければその日は外干ししてOK。

干している家が少なければ外に出さないほうがいい。

これが結構当たります。

かなり正確

以前、午前中の降水確率の高いとき、日が照っていたんです。

みんなどうしてるんだろう?とベランダを見ると、ほとんど干していない。

いずれ雨になるんだろうけど、今は日が出ているんだからもったいない、と洗濯物を出しました。

すると間もなく降ってきて、慌てて洗濯物を入れる羽目になりました。

雨の予報は出ていないのに、空が曇って今にも降りそうなときも参考にさせてもらっています。

みんな洗濯物干したままだな、ということは降りはしないんだな、というように。

私はテレビの天気予報しか見ませんが、みんな住んでいる地域の雨雲レーダーでも見ているんでしょうかね。

意見?が割れるときも

もちろん「人様の洗濯物を見る」方式は万能ではなく、意見が割れる時があります。

干していない家が多いけれど、干している家もある。

人様のベランダを眺めつつ、うーん、どっちだ?と迷う私。

もともと洗濯物を外干ししない習慣の家もあるでしょうし、さすがにそこまで把握していませんので、どっちが多いかわからなくなることもあるのです。

多数決がとれないときは諦めて、自分の都合で決めます。

外出時間が長くなりそうなときは念のため家の中に入れておく、とか適当に。

**********

自分でもっときっちり天気予報を把握すればいい話なのですが、今は夫婦二人になって洗濯物も減ったのでそこまでやろうという気になれません。

人様が干しているかどうかで決めようなんて、ズボラというか何というか。

ご近所のマンションにお住いの方々、いつもチラ見してすみません。

これからも参考にさせてください。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です