モンベルの靴の幅を広げてもらった

モンベルで買った登山靴で歩くと、30分~1時間ほどすると右足の小指が痛くなっていました。

モンベルで買った靴が痛い

そこで、購入した店に持ち込んだところ、無料で幅を広げてくれることになりました。

モンベルの靴を購入店に持ち込む

およそ一か月ほどかかって返ってきたので、早速履いてみることにしました。

なんとか2時間半

幅を広げてくれたらしいのですが、履いた感じはよくわかりません。

靴の中の、小指が当たる場所に出っ張りがあったのですが、それはそのまま。

でも、多少小さくなったような気もします。

歩いたところ、やっぱり1時間ほど歩くと少し小指あたりに違和感が。

でも痛みはありません。

満開まであと一息という桜を見てきました。

休憩をはさんで2時間半ほど歩きましたが、最後までちゃんと歩くことができました。

帰宅してから足の小指の爪まわりを見ると、赤くはなっていないものの指で押すと痛いのです。

今回はいつも痛かった右足だけでなく、左足の小指も痛みがありました。

うーん、この結果はどうなんでしょう。

かなりマシにはなりましたが、全然痛くないとは言えないレベル。

2時間半歩けたのだから、初心者でも歩けるような山なら行けるかも?

最初からバンドエイドを小指に巻いて履けば行けるんじゃないかな(靴を無駄にしたくなくて必死)。

登山靴選びは難しい?

登山靴で指が痛くなったことからネットで調べてみましたが、いろんなところが痛くなる人が多いようです。

私だけではなかったんだなと思う反面、登山靴を選ぶのってどれだけ難しいんだろうと。

私は買う時にちゃんと足の大きさも測ってもらっていますので、靴のサイズ選びは間違っていないと思うのですが、指の生え方?とか長さとか、足のむくみ方とか、痛くなる原因があるのかもしれません。

一緒に靴を買った夫はワイドタイプを買っていたので、私も幅広の靴を買ったほうがよかったのかなと思っています。

次は山にチャレンジ

まあとにかく、これで一度山に行ってきます(予定は決まっていませんが)。

やっぱり小指が痛くなって泣きながら下山することになったら、またモンベルに相談に行こうかな。

それでも、もうどうしようもないとわかったら新しい靴を買うか?

いやその前に、なんとかこの靴で歩けないか、ネットで検索しまくってみます。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です