久々に大阪で買い物

久しぶりに大阪に出ました。

電車の中はコロナ以前よりも空いていました。

難波に出てみても、人はいるものの前ほどには戻っていないような気がします。

外国人旅行者が減ったからでしょうか。

それはとにかく、今日はお買い物に来たのです。

買ったのは

まずは先日、息子の引っ越しの際にハサミで切ってしまった服の代わりを買いました。

引っ越しの手伝いで服を一枚ダメにした

買ったのはこんな生地のシャツです。

なんだか前と似たような服を買ってしまいました。

青色は好きですが、チェックはそれほど好きでもないのに、なんでこんなのばかり買うんだろうと自分でも不思議。

決め手は洗濯機で回してもシワは気になりませんよ、という店員さんの言葉。

暑いので、できればアイロンかけずに着られる服がいいのです。

折り畳み傘

次は以前から欲しかった折りたたみの兼用傘を買いました。

が、これは失敗だったかも。

帰りに使ってみたのですが、軽量化のために軸が細く作られているようで、軽いものの持っていてぐらぐらします。

ちょっと風が吹いたら壊れそう。ん~失敗かな~。

でもこれは帰りにわかったことなので、買ったときは気に入ったものが買えたと満足でした。

本屋

その気分のまま、今日のメインの目的であるジュンク堂(本屋)へ。

以前から欲しかった本を含め3冊購入。

うち1冊がかなり分厚い本で、折りたたみリュックを持ってきてよかったと思ったほどの重さ。

母からのメール

次は高島屋の地下で総菜を、と思ったところで母からのメール。

もう息子の引っ越しは終わったはずなのに(自宅に帰って4日たっていました)、無事終わったよというメールだけで、一向に顔を見せに来ないのはなぜかと思っていたようです。

「夢の中に○○(息子)が出てきたよ」、なんてメールにあって、私から早く詳しい話を聞きたい気持ちがにじみ出ていました(笑)。

両親のところへ行く前に、自分の買い物(特に本)をしたかったのですが、それを見透かされたようなメールでした。

この日、なぜか朝から妙な焦りがあって、昼ごはんも食べずにウロウロしていたのです。

家で誰が待っているわけでもないのに、急いで帰ろうとしていたというか、なんだかゆっくりできない気分だったというか。

たぶん、先に両親の様子を見に行くべきだったのかもしれません。

気温も湿度も高い日で、ぐったりして帰宅しました。

さて、駆け足ながら買い物も終わったことだし、来週あたりに両親の顔を見に行ってきます。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です