この冬気倒しているニット

寒がりの私、冬の外出時はだいたい4枚重ねます。

ヒートテック、タートルネックのセーター、カーデガンなど、コート。

セーター1枚だけだとコートを脱いだ時に寒いので2枚重ねるのですが、この2枚目にぴったりのものを持っていなかったのです。

いつも適当な丸首のセーターを重ねたり、カーデガンを重ねたり。

でも今年は、去年買ったニットのワンピース(?)がとても便利でそればかり着ていました。

着心地がいい

色はグレーで首元はV。私は背が低いので(154㎝)膝丈まであります。

素材はポリエステル97%、ポリウレタン3%という堂々の化繊。

私には天然素材信仰?みたいなのがあって、セーターなどはカシミアとまで言わないけれど、せめてウールでないととずっと思っていました。

でも、化繊だからか軽くて、そして充分暖かかったです。

なにより体の線を拾わないので、着ていてリラックスできます。

ちょっと食べ過ぎてお腹がポッコリしても(胃下垂です)気にならない!

これはありがたいです。

私は外出時にも薄手の腹巻をつけるのですが、表に響かないかを気にしないでいられました。

そして太ももが暖かい。

お正月、私の住んでいる地域は例年になく暖かかったのですが、寒がりにとっては着ている服が暖かいのは嬉しいです。

難を言えば、だぼっとしているせいでちょっと太って見えるかも。

下にレギンスパンツを穿いていたのですが、足がもっと細かったらすっきり見えたと思います。私の足は残念ながら……なので。

早くもくたびれかけ

着心地がいいのでお正月にも外出する度に着ていたら、早くもくたびれてきたような気がします。

膝丈なので、ずっと座っているとお尻のあたりが伸びるんじゃないかとは思っていましたが、やっぱり化繊はあまり強くないのかな。

ちょっと縮むくらいに、うまく洗濯できれば来年もまだ着れるかもしれませんが、ポリエステルだからどうなんだろう。

洗濯してダメになってもお値段は4000円程度だったし、ガンガン着たので元は取れたかな。

ウエストがヤバくなるかも

最近、ワンピース+ズボンのラクさに目覚めたので、新しく服を買うならこの組み合わせにしようかなと思っています。

しかしそうすると、ウエストが野放し状態になることに。

膨張してしまわないかという心配はあります。

でも大丈夫。

ウエストは運動することで引き締めることにしましょう(と、運動する気もないくせに言ってみる)。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です