「なんでもいい」と思って買うと失敗する

「なんでもいい」「安ければいい」と思いながら買って、いざ使ってみると使い心地やその他の面で後悔することがあります。

私は百均で買ったもので何度か失敗しています。

マッシャー

以前に百均でマッシャーを買いました。

それまではマッシャーを持ったことがなく、ジャガイモを潰すときはすりこ木を使っていました。

最初に使ったときはうまくジャガイモが潰せて感動し、もっと早く買えばよかった、百均の商品もいいものがある、と満足でした。

ところが二回目に使ったときに、早くも変形してしまったのです。

持ち手と潰す面はL字型で90度だったのが、力を入れて使ったせいか60度くらいになってしまいました。

使えないことはないので使っていますが、これを見るたびに「百均で買わなきゃよかった」と思ってしまいます。

手帳

最近やらかしたのは、A6サイズの手帳。

モーニング・ページを書くために買いました。

使い終われば捨てるつもりだったので、百均の手帳で充分だと思い3冊セットになったものを買いました。

紙質に問題はなく、特に使いにくい点もなく書けています。

ところが、使うたびにどうも気分が上がらないのです。

もう少し厚いほうがよかった。罫線の色が薄い方が書きやすい。デザインがキャンパスのパクリみたい。

安いのを買っておいて、我ながらよくこれだけ文句が出ると呆れるほどです。

商品がよくないわけではなく、自分がどんなものが欲しいのかを、買う前にもっとじっくり考えるべきだったのでしょう。

どうせ使えば捨てるからと、ろくに考えもしないで買った自分が悪かったのです。

あと手帳は2冊残っていますが、ちゃんと使い切ります。気分はすすまないけど。

買う前に考えておく

たまたま二回とも百均で失敗しましたが、百均だからよくないわけではなく、いいものもたくさんあります。

何を買って何を買わないかは、人の意見を参考にすることはできても、最後は自分で決めるしかありません。使うのは自分なので。

失敗しながら決めるしかないようにも思います。

それと、使い道を考えるのはもちろんのことですが、そのモノに対する自分の思い入れがどのくらいあるかもチェックしておいたほうがよさそうです。

読んでいただきありがとうございました。
ランキング参加中です。
応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です